« 新春浅草歌舞伎 | トップページ | 灯り »

2013年2月 4日 (月)

抹茶茶碗

土・日と二日続けて陶芸教室へ行ってきましたhappy01

酸化焼成の抹茶茶碗が焼けていました。

Img_0001
Img_0004


黒楽釉に鉄朱赤です。

もっと赤く出るかなと思っていたのですが、それほどでもなく、渋い感じのお茶碗になりました。結構鉄分が多いのですね。

お茶の事はど素人で、よく分からず・・・

毎回悩みます。

プレゼント用にするので、尚更ですcoldsweats02

気に入ってもらえるかしら~。

あと2個あるのですが、それは還元焼成でお願いしてあるので、来週位になるかな。




ここのところ白化粧して掻き落としに少々はまっていて・・・

Dsc_0889

カップにもいろいろ描いてみました。

Dsc_0891


丁度これを描いているとき、有線から『うれしいひなまつり』の曲が流れていて・・・・note

そうだ、音符も良いかも、と思いつき・・・

早速描いてみました。

適当に描いたのですが、その適当さが良い感じsign02

焼き上がりが楽しみになってきましたhappy01


それから只今制作中の灯りshine

Dsc_0878


高さ65センチほどあります。

白化粧して、また掻き落としをやっていますが・・・・

なかなか難しいですhappy02

無事に出来上がるだろうかsign02

|

« 新春浅草歌舞伎 | トップページ | 灯り »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

音符のカップは手に取ったら音楽が
聴こえてきそうな楽しいカップですね。
出来上がりが楽しみですね。

焼き物自体が専門用語が分からないから
keiさんのああしてこうしてを読んでるだけで
へぇ~凄いなぁ~と感心してます。

高さ65センチ!大物を作ったんですね。
こちらも出来上がりが楽しみですね♪

投稿: 長友 | 2013年2月 7日 (木) 14時01分

長友さん、コメントいつもありがとう~happy01
なかなかお返事が書けなくて、ごめんなさいcoldsweats01

音符って、適当に描いても可愛くなるもんですね。
他の絵も適当なんですけどねbleah

抹茶茶碗は本当に難しくて、まだまだですcoldsweats02
お茶の勉強もしないと抹茶茶碗は作れないかな~、なんて思ってしまいました。

釉薬の事とか、10年以上やっていてもよく分からないことだらけなんです。その上、覚えも悪くなってしまってweep
脳みそがパンクしそうです(笑)

投稿: kei | 2013年2月10日 (日) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144279/56699147

この記事へのトラックバック一覧です: 抹茶茶碗:

« 新春浅草歌舞伎 | トップページ | 灯り »