« 最近の我が家の花たち | トップページ | はや7月 »

2012年6月 5日 (火)

久し振りの還元焼成作品

昨日は一日陶芸教室へ。

教室で借りている駐車場へ着くと・・・・

あるご夫婦に「ちょっとお尋ねしたいのですが。」と声を掛けられ・・・・

あっ~~~~~~~~~~~~~sign03

いや~~~~、ビックリしました。

なんと、23年前一緒に仕事をしたことのある、先輩だったのです。

次女がお腹にいるときにお世話になった先輩で、23年ぶりです。

その方は、駐車場のそばに出来る住宅の下見に来られていたのでした。

偶然にもこんなことがあるなんてと、お互い話し出したら止まらないcoldsweats01

懐かしくて、しばらく立ち話でしたhappy01



その後、教室へ行くと・・・・

還元焼成の作品が出来上がっていましたhappy01scissors

Img_0412


Img_0410Img_0411


Img_0414


やっぱり還元は良いですね。

この土感が好きです。

特に5個セットのフリーカップ。

5個ありますが、2個組のペアにして、お世話になった元同僚の退職記念にプレゼントしようと思っています。

喜んで下さるかな~。

|

« 最近の我が家の花たち | トップページ | はや7月 »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

23年ぶりに会ってお互いに分かるって
ことは23年前と同じ顔だからじゃないかな。
私はシワが増えたから分かってもらえないかも。
還元って言い方の焼き物があるんですね。
こんな素敵なフリーカップを頂いたらきっと
大喜びすると思います。

投稿: 長友 | 2012年6月 5日 (火) 14時43分

長友さん、、、、
先輩は私の事、すぐには分からなかったみたいですよcoldsweats01
私の場合、シワより体形が・・・・happy02
でも私の方がすぐに気づいたんです。そしてお互い、あっ~~~~sign03って。
ビックリしましたね~。

陶芸の焼き方に、酸化焼成と還元焼成と言うのがありまして、還元は酸素が足りない状態(いわゆる窒息状態)で焼いたものなんです。同じ釉薬でも酸化と還元では全然違った色になります。そこがまた面白い所なんです。

カップ、喜んでいただけると嬉しいですhappy01

投稿: kei | 2012年6月 5日 (火) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144279/54878763

この記事へのトラックバック一覧です: 久し振りの還元焼成作品:

« 最近の我が家の花たち | トップページ | はや7月 »