« お雛様 | トップページ | 展示会 »

2012年2月19日 (日)

山田常山展

金曜日は仕事が休みの予定だったのですが、先週までに終えないとならない仕事が終わらず・・・
結局午前中仕事でしたweep

それで午後から日比谷まで。
職場から乗り換えなしの一本なので、とても行きやすい所です。

出光美術館で開催中の『三代 山田常山』を観てきました。

Img_0288

この出光美術館は初めてだったのですが、
雰囲気の良い、とても落ち着ける素敵な美術館でした。
何といっても、あの大きな窓から見下ろす絶景。
ちょうどお天気も良くて、皇居がとてもきれいに見えました。

さて本題。

山田常山の急須は初めて観たのですが、
一つ一つがとても繊細で、かつ美しさと存在感があり、ずっと見ていても飽きない。いつまでも見とれてしまいました。

急須に肉眼では見えないくらいの小さな文字がびっしり彫ってあるものもあり、ビックリです。

あと登り窯の作品も多く展示されていて、そちらの方も興味津々で、時間を忘れてしまうほどでした。
大きな壺やら、花器やら、そして大皿。
自然釉の美しさは格別です。
やっぱり登り窯の作品、良いですね~~~。

山田常山の作品を観たおかげでsign02
昨日、今日と丸二日間、陶芸教室に籠って作品作りに集中できましたscissors

仕事は年度末を迎え、これから益々忙しくなりそうですが、そんな時は余計に陶芸をやりたくなったり、お出かけしたくなるんですよね~。現実逃避かしらsign02coldsweats01
困ったもんですcoldsweats02

|

« お雛様 | トップページ | 展示会 »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

山田常山の作品すばらしかったですよね。
私は急須はまだまだ先なのですけど、
いろいろなフォルムの急須にほれぼれしました。

登り窯の大きな壺もすごかったですね。
山田常山の作品ではありませんが、
平安時代(?)の壺もありましたよね?
こんな古い物が壊れず残っていることのすばらしさにも感動しました。

出光は最後に見るパノラマの景色が良いですよね。
私もあそこが大好きです。
すばらしい作品群を見た後、一気に現実に戻っていくその瞬間が好きです。

TB送りますね。

投稿: 陶片木 | 2012年2月20日 (月) 19時06分

陶片木さん、どうも有難うございましたhappy01

出光美術館、ホント良かったです。
9階から見下ろす景色、何とも言えないですね。見事でした。

山田常山の急須もなかなか見れないですよね。素晴らしかったです。
私も急須なんてまだまだ作れそうにもありませんが、いつか作ってみたいなと思いました。いつになるかな~sign02
それから登り窯の大きな壺も迫力ありましたよね。自然釉の奥深さ、そして神秘的で感動しました。

良い機会をいただいて、本当に感謝です。


投稿: kei | 2012年2月20日 (月) 23時25分

三代常山さんの急須はすばらしいですよね

機能美と造形美
洗練されていてステキです
大物とかも展示されてるんですね
見た事がないから 見てみたいです


投稿: ぐーにゃ | 2012年2月21日 (火) 00時22分

ぐーにゃさん、コメントありがとうございますhappy01

山田常山さんの急須は本当に美しかったです。
観ていてうっとり・・・と言う感じでした。
大物も見事でしたよ。
登り窯は憧れです。
いつか機会があれば登り窯での焼成をやってみたいです。
夢は大きく~~~coldsweats01

投稿: kei | 2012年2月21日 (火) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144279/54027167

この記事へのトラックバック一覧です: 山田常山展:

» 山田常山展 [陶片木]
冷たい風の吹く本日、いつもお世話になっているTOKIKOさんと後輩のゆれいと出光 [続きを読む]

受信: 2012年2月20日 (月) 19時08分

« お雛様 | トップページ | 展示会 »