« 夏休み前半 | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »

2010年8月 1日 (日)

伊賀土で・・・・

今日も朝から一日陶芸教室でした。


8月のお盆に穴窯をやるとのことで、先日作った器たち。。。。

Img_1700

これは皆、小さな器です。

1㎏の伊賀土でこれだけできました。

手びねりらしさが出てくれるといいな~、と思っているのですが・・・

どうでしょう~sign02

焼成が楽しみでありますhappy01


この他にももっと作りたかったので、今度は電動ろくろで作りました。

伊賀土2㎏で。

Img_1756

抹茶碗と一輪挿しです。

それからまた、この余った土で、、、、

Img_1786

壁掛け用の花器2個と、、、

またまた土が余ったので、バッグ型花器と箸置き一個。箸置き一個じゃ何にもならないけどcoldsweats02


抹茶碗と一輪挿し、そしてこの壁掛け用は素焼きが間に合わないので、お盆の穴窯にはちょっと無理で、次回になるそうです。

急ぐものではないので、楽しみに待ちたいと思います。

壁掛け用は初めての作品。

模様に悩みましたが、適当に櫛模様と、渦巻き模様。

もう一つの方は、かぶの連続模様になっています。

よくわからないけど。。。coldsweats01


穴窯作品はとりあえずこれでおしまいにして、次回はまた新しいものを作ろうと思います。

何を作ろうかな~。

この考えている時間が至福の時なんですよね~~~happy01scissors

|

« 夏休み前半 | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

穴窯、素焼きしないでそのまま焼成しても大丈夫ではないでしょうか?
確か、前の教室でそう言う方がいらっしゃいました。
釉薬をかけなくてもよければできるかなと思いますが。

穴窯焼成は楽しいですよね。
夜中、真っ暗闇の中で燃える火はやっぱり魔力があります。

投稿: 陶片木 | 2010年8月 2日 (月) 21時32分

陶片木さん、コメントありがとうございます。

穴窯焼成は確かに素焼きしなくても出来るのですが、運ぶ時壊れやすいんですよ~。
茨城の鉾田まで運ぶので、やっぱり素焼きしたものの方が安心かと。
今回は自分たちで焼成するのではなくて、作家さんがすべてやってくださるのです。運んでもらう側なので、負担かけたくないしねcoldsweats01

次回の穴窯を楽しみに待ちたいと思います。

投稿: kei | 2010年8月 3日 (火) 21時26分

先日はコメントありがとうございました。
これから近所の病院へ検査に行ってきます!
昨日教室へ寄って作品もお預かりしてきましたよ。
焼き上がりお楽しみに!

投稿: たか | 2010年8月 7日 (土) 07時09分

たかさん、どうも有難うございます~happy01

穴窯焼成、宜しくお願いいたします。
って、お身体の方は大丈夫ですか~sign02
無理なさらないでくださいね。

またいつ激痛が来るかもしれないので、気を付けてくださいね。

前回の抹茶碗、またの焼成すみませんcoldsweats01
楽しみにしております。

9月に個展をされるんですよねsign02
ご成功をお祈り致しております。

投稿: kei | 2010年8月 7日 (土) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144279/49033686

この記事へのトラックバック一覧です: 伊賀土で・・・・:

« 夏休み前半 | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »